更新日:2019年5月17日

ここから本文です。

せっぺとべ

「せっぺとべ」は文禄4年(約420年前)から日吉地域に伝わる「お田植え祭り」です。若い衆が田の中で円陣を組み、酒を飲み、唄を歌いながら勢いよく飛び跳ねます。
この祭りは土をこねる足踏み耕の意味と害虫を踏み潰す意味があり、泥にまみれて今年一年の豊作を祈願します。当日は地域住民や子供会による棒踊り、虚無僧踊りなども奉納され、まちは終日活気にあふれます。

「せっぺとべ」は「精一杯跳べ」の意味があります。

せっぺとべ01 せっぺとべ02

とき

令和元年6月2日(日曜日)

ところ

交通アクセス

  • JR伊集院駅より車で約15分
  • JR鹿児島本線伊集院駅から鹿児島交通バス枕崎行きで15分、日置郵便局前下車、徒歩5分(日置八幡神社)

各地区の神事等

吉利鬼丸神社

  • 神事開始:午前8時00分
  • 御神田開始:午前9時30分

日置八幡神社

  • 神事開始:午前9時30分
  • 御神田開始:午前10時30分

イベント(日吉運動公園多目的広場)

  • 開始:午前11時
  • 終了:午後2時15分

お問い合わせ

総務企画部商工観光課観光戦略係

899-2592 日置市伊集院町郡一丁目100番地

電話番号:099-248-9409

FAX番号:099-273-3063

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?