更新日:2019年4月15日

ここから本文です。

吹上浜を楽しもう!

延々と約50kmも続く砂丘、息を飲む夕陽の壮大さ、産卵のため今年もやって来るアカウミガメ。吹上浜は私たちや他の生きものたちにとってもかけがえのない自然です。

ただ眺めるだけでもいいですが、積極的に吹上浜を楽しむ方法があります。

潮干狩り

吹上浜一帯は「ナンゲ」と呼ばれるナミノコガイやオキアサリなどが生息し、春先から秋にかけて潮干狩りが楽しめます。特に初夏の頃は、海岸線一帯が多くの行楽客で賑わいます。

ひお吉くん潮干狩り

吹上浜潮干狩りQ&A

Qどこの海岸に行けばいいですか?

A.砂浜であればどこでも楽しめますが、駐車場とトイレ、足洗い場がすぐ近くにある次の海岸がオススメです。

  1. 入来浜(日置市吹上町入来、「吹上漁港」「吹上浜おさかな館」「吹上浜渚のあま塩館」付近)(外部サイトへリンク)
  2. 吹上砂丘荘下海岸(日置市吹上町今田、「国民宿舎吹上砂丘荘」付近)(外部サイトへリンク)
  3. 旧吹上浜キャンプ村下海岸(日置市吹上町中原、「吹上浜公園陸上競技場」付近)(外部サイトへリンク)

カーナビなどで近くの施設を検索される際は、国民宿舎吹上砂丘荘で検索してください。

Qどこの海岸がよく採れる?

A.吹上浜一帯では貝の放流や養殖などは行っていないため、どの海岸でも条件は同じです。自然のものなので必ず採れるとは限りません。また、貝は移動範囲が広いため、今日採れた場所で翌日も採れるとは限りません。

Qいつ行けばいいの?

A.潮が引いている”干潮の前後2時間くらい”が、潮干狩りに適した時間帯です。「潮見表」をチェックして出かけましょう。

次のサイトは、第十管区海上保安本部が提供している「潮干狩りカレンダー」です。潮干狩りに適する時間帯が一目で分かります。”鹿児島県西部”をご覧ください。

第十管区海上保安本部海洋情報部提供「潮干狩りカレンダー」(外部サイトへリンク)

Q料金はいくら?

A.自然のままでお楽しみいただいてますので、入場料などの料金は必要ありません。

Qどんな貝が採れるの?

A.ナミノコガイやオキアサリなどが採れます。たまに、コタマガイやバカガイなどの大きな貝が採れることもあります。

Q何を持っていけばいいの?貝掘りに必要な道具は?

A.砂をかくための熊手や草削り、採った貝を入れておくバケツや網袋などがあると便利です。熊手の代わりに近くに落ちている大きめの貝殻で砂をかいても楽しいですよ。

Q採れた貝はどうすればいい?おいしい調理方法は?

A.貝を海水に一晩くらいつけて、砂抜きをしてから調理してください。みそ汁や炊き込みご飯、酒蒸しやパスタなど、さまざまな料理でおいしく召し上がれます。オリーブオイルとの相性もGOOD!

貝のほかにも、カニやヤドカリなどの生き物がいたり、セリ科の食べられる野草「ハマボウフウ」を見つけたりと、たとえ貝が採れなくても、砂浜にはワクワク・ドキドキがいっぱい!ご家族やグループなど、皆さんでお楽しみください。

お願い

  • 海岸環境保全のため、ゴミのお持ち帰りにご協力ください。
  • 食べられないような小さな貝は砂浜に戻してあげてください。
  • 自分たちが食べる分だけ採りましょう。

資源保護にご協力をお願いします。

潮干狩り

海釣り

吹上浜は海釣りに最適なスポットです。砂浜からの投げ釣りの場合は、キスや小アジなどが主で大物は期待できませんが、堤防から釣る場合は、たまにタイやヒラメなどがかかります。

環境保護のためにも、釣り糸、釣り針などは持ち帰るようにしましょう。

  • 通年:タイ・ヒラメなど
  • 春:コノシロ・キスなど
  • 夏秋:コノシロ・キス・ミズイカ・アジなど

観光地引網

「どんな魚がかかっているか」と、ワクワクしながら網を引く楽しさが観光地引網の魅力です。
網の長さは300m近くあるので、できれば網を引くのに大人30人以上が必要です。波間から網の先端が見えると後一息。魚が跳ね、しぶきが上がると大漁を予感させます。波打ち際にイカやアジ、キスなど多くの魚が打ち上げられ、浜は歓声に包まれます。子どもたちにとっては生きた魚に触れる良い機会でもあり、レクリエーション活動にも最適です。

地引網は、天候や波の状況によっては中止する場合があります。また、魚が確実に捕れることを保証するものではありません。

地引網

時期

4月から10月にかけて

  • 春:コノシロ・キスなど
  • 夏秋:コノシロ・キス・ミズイカ・アジ・カマスなど

人数

大人30人以上

料金

4万円~5万円(要予約)
捕れた魚はお持ち帰り出来ます。

網元

開始時間は潮の状況で変わりますので、お問い合わせの際にご確認ください。

地引網にかかる時間はおおよそ1時間を目安としてください(網を入れてから引き上げまで)。

採れた魚をその場でバーベキューや唐揚げなどで楽しむこともできます(炭代やガス代が別途必要になります)。

その他、詳しい内容や予約に関しましては直接お問い合わせください。

西田組

住所:日置市東市来町伊作田5385-3
電話番号:099-274-6259

江口漁業協同組合青壮年部

住所:日置市東市来町伊作田2101
電話番号:099-274-2326(江口漁業協同組合内)

 

お問い合わせ

総務企画部商工観光課観光戦略係

899-2592 日置市伊集院町郡一丁目100番地

電話番号:099-248-9409

FAX番号:099-273-3063

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?