ホーム > 産業・ビジネス > 企業支援 > 企業支援制度 > 日置市中小企業者等事業継続支援給付金

ここから本文です。

日置市中小企業者等事業継続支援給付金

日置市中小企業者等事業継続支援給付金とは

日置市(以下「市」という。)では、新型コロナウイルス感染症拡大の影響により、一定程度事業収入が減少した市内中小企業者などの事業継続を支援するため給付金を支給します。

支給対象者の主な要件

次の1~4のいずれにも該当する事業者

1.次のいずれかに該当する者

  • 資本金の額または出資の総額が3億円以下である法人
  • 常時使用する従業員の数が300人以下である法人
  • 個人事業者

2.次のいずれかの事業を営む者

  • 市内に有する営業所、事務所、工場等において行う事業
  • 市内の農地において行う農業または市内の畜舎において行う畜産業
  • 営業所、事務所、工場等を有さず、市の住民基本台帳に記録されている者が市内において行う事業(例えばキッチンカーなど)

3.令和2年11月以前から事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思を有すること

4.令和2年12月から令和3年2月までのいずれかの月の事業収入が、前年同月の事業収入と比較し、20パーセント以上減少していること

(注意)別途、前年の事業実績がない事業者等の特例もあります。

 

ただし、次のいずれかに該当する場合は支給対象外となります。

  • 風俗営業等の規制および業務の適正化等に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」、または当該営業に係る「接客業務受託営業」を営む者
  • 政治資金規正法に規定する政治団体
  • 宗教上の組織または団体
  • 暴力団等に関与している者
  • そのほか、給付金を支給することが適当でないと市長が認める者

給付額

10万円

(注意)給付金の支給は同一の支給対象者につき1回限りです。

申請期間

令和3年4月13日(火曜日)から同年6月16日(水曜日)

(注意)当日消印有効

申請要領および記載例等

支給対象者の要件や申請書類など、詳細については必ず申請前に次に掲げる要領等をご確認ください。

主な申請書類

詳細につきましては申請要領をご確認ください。

指定様式

様式第1号

中小企業者等事業継続支援給付金支給申請書(請求書)(ワード:18KB)

中小企業者等事業継続支援給付金支給申請書(請求書)(PDF:101KB)

様式第2号

事業収入比較表(ワード:17KB)

事業収入比較表(PDF:67KB)

様式第3号

宣誓書(ワード:17KB)

宣誓書(PDF:99KB)

必要書類

  • 確定申告書の写し
  • 売上台帳、帳面その他の影響月などの事業収入が確認できる書類

(注意)申請者名および対象期間が明確に記載されており、かつ、押印があるもの

  • 市内で事業を実施していることが確認できる書類
  • 振込口座の通帳の写し(通帳を開いた1、2ページ目)
  • その他必要と認める書類

申請方法

原則、下段に記載のお問い合わせ先まで郵送をお願いします。ただし、次の箇所でも受付は可能です。

(注意)農林水産事業者と、商工業者等その他の事業者で異なりますのでご留意ください。

農林水産事業者

産業建設部農林水産課(鹿児島地域振興局日置庁舎2階)または各支所産業建設課

商工業者等、農林水産事業者を除くその他の事業者

総務企画部商工観光課(本庁舎1階ロビー臨時窓口)または各支所地域振興課

お問い合わせ先

農林水産事業者

〒899-2501

日置市伊集院町下谷口1960番地1

日置市産業建設部農林水産課

電話:099-273-8870

FAX:099-273-8877

商工業者等、農林水産事業者を除くその他の事業者

〒899-2592

日置市伊集院町郡一丁目100番地

日置市総務企画部商工観光課商工政策係

電話:099-248-9409

FAX:099-273-3063

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

産業建設部農林水産課

899-2501 日置市伊集院町下谷口1960番地1

電話番号:099-273-8870

FAX番号:099-273-8877

総務企画部商工観光課商工政策係

899-2592日置市伊集院町郡一丁目100番地

電話番号:099-248-9409

FAX番号:099-273-3063