ホーム > 市政情報 > 市の概要 > 市長の部屋 > 年頭のあいさつ

更新日:2019年12月26日

ここから本文です。

年頭のあいさつ

新年あけましておめでとうございます。

市民の皆さまにおかれましては、希望に満ちた新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。日頃から市政運営につきましては、市民の皆さまの温かいご理解とご協力をいただいておりますことに深く感謝申し上げます。

昨年は、本市にも縁の深い島津義弘公の没後400年を記念して、県内各地でイベントが開催されました。本市でも「日置市観光PR武将隊プロジェクト」を立ち上げ、戦国島津ゆかりの地である本市の魅力を県内外に発信いたしました。

また、昨年は大雨等による災害の多い年でもありました。農作物被害や道路の崩落など大きな被害が発生しました。今後とも災害から市民の生命や身体、財産を守るためにも、日頃から災害時の迅速な行動や的確な判断の訓練などを行い、災害対策に万全を期してまいります。市民の皆さまにおかれましても自分の住む地域にはどのような危険があり、発災時にどのような行動をとるべきかなどについて理解を深め、日頃から災害に備えた準備を行うようお願いします。

今年は、東京オリンピックと鹿児島県で48年ぶりに第75回国民体育大会が開催されます。本市は、軟式野球とレスリング競技の会場となっており、開催に向け会場となる施設設備の改修等を行い、準備を進めているところであります。市民の皆さまと共に大会を盛り上げていきたいと考えておりますのでご協力をお願いいたします。

さて、国は、「経済財政運営と改革の基本方針2019」を踏まえ、昨年度示された「新経済・財政再生計画」の枠組みの下、手を緩めることなく本格的な歳出改革に取り組むとともに、施策の優先順位を洗い直し、無駄を徹底して排除しつつ、予算の中身を大胆に重点化することからも、国からの財政支援等は依然として厳しい状況が予想されるため、引き続き、本市においても行財政改革に取り組んでまいりたいと考えております。

令和2年度は、「第2次日置市総合計画」の前期基本計画の最終年度に当たることから、目標値の達成に向け、進捗状況の検証および分析を行い、基本計画に沿った事業を重点的かつ着実に推進する必要があります。

また、平成27年度に策定した「日置市まち・ひと・しごと創生総合戦略」に基づき、地方創生に取り組んでいるところですが、令和元年度に策定する第2期総合戦略は、「第2次日置市総合計画」の後期基本計画の重点施策として位置付けることで、令和2年度以降も引き続き人口減少問題の克服と地方創生につながる施策を展開し、「第2次日置市総合計画」に掲げる将来都市像「住んでよし 訪ねてよし ふれあいあふれるまち ひおき」の実現に向けた施策に取り組んでまいります。

結びに、これまで同様に、市民の皆さまの市政への一層のご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げますとともに、この一年が幸多き良い年となりますようお祈り申し上げまして、新年のごあいさつといたします。

令和2年元旦

日置市長 宮路高光

お問い合わせ

総務企画部総務課秘書広報係

899-2592 日置市伊集院町郡一丁目100番地

電話番号:099-248-9401

FAX番号:099-273-3063

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?