ホーム > 市民のくらし > 健康・医療 > 新型コロナウイルス感染症関連 > 新型コロナワクチンの接種を悩まれている方へ(更新日:令和4年4月27日)

更新日:2022年5月2日

よくある質問と回答 事業者向け情報 入札情報・各種補助金

蓬莱館からのLIVE映像を自由に動かせます

ここから本文です。

新型コロナワクチンの接種を悩まれている方へ(更新日:令和4年4月27日)

新型コロナウイルスについては、残念ながら自然と消えるものではなく、しばらくはウイルスによる感染症を患うリスクと隣り合わせで生活していくことが予想されます。そこで、感染症への切り札であるワクチン接種の良い面(メリット)、悪い面(デメリット)について紹介します。

メリット⤴

重症化を防ぐ

若年層は重症化することが少ないといわれていますが、例えば38度を超える高熱を出し、咳が2週間続いても「軽症」に分類されます。重症化すると後遺症(味覚障害や嗅覚障害など)が続く場合もありますので、臨床試験などで結果を残しているワクチンは有効と言えます。

ウイルス量を低く抑えられる

ワクチン接種を受けることで感染しにくくなり、仮に感染した場合もウイルスの量を低く抑えられるため、大切な家族や友人、職場の仲間などを感染のリスクから守る効果が期待できます。ワクチン接種者が地域で増えれば地域の防御力が高まり、例え外からウイルスが持ち込まれても、感染者が増えにくい環境が作れます。

感染する人が減れば減るほど変異ウイルスが発生する確率を減らすことにつながります。

デメリット⤵(副反応)

代表的な副反応とその発症割合
発症割合 症状
50パーセント以上 接種部分の痛み、倦怠感(疲労感)、頭痛
10~50パーセント 筋肉痛
1~10パーセント 吐き気、嘔吐

症状の大部分は、接種の翌日をピークに発現することが多いですが、数日以内に回復していきます。また、1回目の接種後よりも2回目の接種後の方が、こうした副反応の発現する頻度が高くなる傾向も確認されています。

詳細は次のリンク先でご確認ください。

ワクチン接種を終えた方へ、お話を伺いました(個人の感想)

吹上町在住20代女性(接種場所:吹上浜公園体育館))

「ワクチンを接種するまで、発熱などの副反応や変異株への有効性などが気になり、直前まで悩みましたが、集団接種でたくさんの方と一緒ということで、安心して接種を受けることができました。まだまだ気を抜けませんが、少し安心して過ごせそうです」

東市来町在住中学生男子(接種場所:医療機関)

「周囲にワクチン接種をした同年代も少なく、接種への不安がありましたが、両親が接種を済ませた人へ、副反応の状況などを聞いた上で、家族と話し合い、接種を決めました。副反応もそれほどなく、以前よりも安心して学校に行けると思いました。」

年代別のワクチン接種率

新型コロナワクチンの年代別接種状況

(令和4年4月27日現在)

区分 1回目接種率 2回目接種率 3回目接種率
12~15歳 71.0% 69.9% 6.5%
16~19歳

81.3%

81.0% 18.3%
20代 76.8% 76.5% 41.4%
30代 80.4% 80.2% 43.4%
40代 86.0% 85.7% 52.6%
50代 88.8% 88.4% 64.9%
60~64歳 91.8% 91.6% 76.8%
65歳以上 94.4% 94.3% 88.6%
88.0% 87.8% 65.1%

鹿児島県公式YOUTUBEチャンネルより

鹿児島県が、ワクチン接種に対する正しい知識を持っていただくため、感染症の専門家が交互接種や副反応などに関する質問に分かりやすくお答えする動画を作成しました。Q&Aのあとには、タレントの野口たくおさんや、塩田県知事からの県民の皆さまへのメッセージもあります。ぜひご覧ください。

≪あなたとあなたの大切な人を守るためにワクチン接種をご検討ください。≫

 

お問い合わせ

市民福祉部健康保険課保健予防係

899-2592 日置市伊集院町郡一丁目100番地

電話番号:099-248-9421

FAX番号:099-273-3063

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?