防災情報

休日当番医

観光ガイド

ライブカメラ

日置市facebook

キーワード検索

 

日置市議会

おすすめリンク

関連リンク集

まちの駅(公式サイト)


おすすめスポット

担当部署:本庁・総務企画部商工観光課

城山公園

所在地 日置市伊集院町大田
交通アクセス ・伊集院駅から車で約3分
・伊集院ICから車で約5分
・市役所から車で約8分
・鹿児島市から車で約20分
案内 花木園 -伊作城-/わんぱく広場/かたらいの広場 -神明城-/ツバキ・ハギ園 -蔵跡-/憩いの広場/野鳥の森 -南ノ城-/野草園 -中ノ城-/みはらしの丘 -釣瓶城-/運動広場
駐車場 有り
お問い合わせ先 日置市 都市計画課
日置市伊集院町郡一丁目100番地
TEL.099-273-2111
紹介文

  この公園は、伊集院地域市街地のほぼ中央部の標高142mの小高い丘で、市街地より徒歩で約10分の近距離に位置する都市公園です。
  城山公園は中世山城の一宇治城跡であり、歴史的な重要性を考慮し、史跡公園的な計画のもとに、自然地形を最大限に利用しながら整備が行われました。また当公園内神明城跡地は、天文18年(1549年)島津貴久氏が本城で聖フランシスコ・ザビエルと会見し、日本で初めてキリスト教布教を許したと伝えられている地でもあります。
  平成8年度に、旧伊集院町制40周年の記念事業として、かたらいの広場(神明城跡)に建設した展望台(地上16m)からは、市街地・東シナ海・桜島などの大パノラマが望めます。春になると公園一帯の桜が開花し、多くの家族連れでにぎわいます。 

【城山の歴史】
  城山は、一宇治城(鉄丸城)と呼ばれた城の跡です。この城に初めて住み城主となったのは、今から約800年前の鎌倉時代の初め、伊集院郡司の紀四郎時清でした。その後4代続き、次に島津氏の一族伊集院久兼が城主となり、数代続きました。その頃は全くの山城で、北は神之川が流れ、三方は絶壁で天然の要塞でした。
  伊集院忠國が、南朝のため義旗をあげたのもこの城でした。後に島津本家の城となり第15代の大守島津貴久がこの城を中心として薩摩・大隅の平定に力を尽くしました。このころになると、山の上に館が建ち、子どもの義久、義弘、歳久等も住みましたが、天文19年(1550年)に貴久が鹿児島の内城へ移りましたので、廃城となりました。


妙円寺中央公園

所在地 日置市伊集院町妙円寺地内
交通アクセス 日置市役所より2km
案内 ソフトボール場/テニスコート/ゲートボール場/アスレチック広場/水とのふれあい広場
駐車場 有り(30台)
運動施設
利用申し込み先
伊集院総合体育館
TEL.099-273-1033
紹介文
  妙円寺中央公園は、伊集院地域中心部の北約2.0kmにある妙円寺団地のほぼ中央に位置する都市公園です。
  公園面積は、6.2haでソフトボール場、テニスコート、ゲートボール場のスポーツ施設をはじめ、公園東側のアスレチックゾーンは、クヌギ林の中に3基の大型遊具等があり、子供たちの「野外遊びの基地」、家族連れの「憩いの場」として利用されています。
  また、公園西側の「水とのふれあいゾーン」には、噴水池・滝・せせらぎ・カスケードなどの水景施設があります。

伊集院駅前広場

所在地 日置市伊集院町徳重407番地
紹介文
  JR伊集院駅に降り立つと、勇ましく馬にまたがった島津義弘公の銅像が出迎えてくれます。また隣の噴水では、夜になると色鮮やかにライトアップされ、訪れた人の目を楽しませています。



ゆすいん

所在地 日置市伊集院町野田1557番地
交通アクセス
交通機関利用の場合 自家用車の場合
・鹿児島中央駅からJRで約20分
・鹿児島市からバスで約40分
日置市コミュニティバス(伊集院地域)利用
・鹿児島市から約20分
・いちき串木野市から約25分
・鹿児島空港から約50分
・JR伊集院駅から約5分
案内
開館時間 午前9時〜午後10時
(一般浴場・家族湯は、午前10時〜午後10時)
休館日 毎月第2・第4火曜日
(その日が祝日の場合、その翌日)
適応症 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、うちみ、慢性消化器病、痔疾、冷え症、健康増進等
泉質 単純温泉(低張性弱アルカリ性温泉)

料金表
一般浴室 単位 使用料   特別浴室 単位 使用料(円) 備考
大人
(中学生以上)
1回 1人につき 300 一般
家族風呂
1室
1時間
につき
1,500 時間延長の場合は、
30分ごとに500円の
追加料金
1日 1人につき 600
小人
(4歳から小学生まで)
1回 1人につき 150 身障者
対応
家族風呂
1,000
1日 1人につき 300
利用者カードの
交付を受けた者
1回 1人につき 100
1日 1人につき 200
割引回数券11回分(大人券のみ)
3,000
割引回数券11回分
(利用者カードの交付を受けた者)
1,000
研修室等
区分 単位 使用料(円)
合宿で研修室を使用する場合(5人以上の団体)
1人1泊につき 1,700
トレーニングルーム(機械使用)
1人1時間につき 100
工芸棟
1人1回につき 100
会議等で使用する場合(研修室等)
1室1時間につき 200〜250
講師控室(ツイン〜3人)
1室1泊につき 5,000〜6,000
 
ふれあい健康センター使用料
区分 単位 使用料(円) 備考
ゲートボール場 1面1時間までごとにつき
100
日置市外の方が使用する場合は、5割加算
テニスコート 1面1時間までごとにつき
200
日置市外の方が使用する場合は、5割加算
照明 ゲートボール場 1面1時間までごとにつき
100
 
テニスコート 1面1時間までごとにつき
200
 
駐車場 有り(250台)
お問い合わせ先 〒899-2442
日置市伊集院町野田1557番地
TEL.099-272-0105
FAX.099-273-1911
紹介文
  ゆすいんは、幅広い世代層のふれあいの場として、利用していただけます。また、隣接した総合運動公園(陸上競技場・野球場・テニスコート・屋内ドームなど)で汗を流し、温泉で疲れをいやしてみるのもよいのではないでしょうか。スポーツ団体や合宿・研修な どで利用できる宿泊施設も備わっていますのでどうぞご利用ください。

江口浜海浜公園

所在地 日置市東市来町伊作田江口蓬莱館隣
交通アクセス ・JR鹿児島中央駅から車で45分(国道3号線)
・鹿児島空港から車で60分(九州自動車道〜南九州自動車道 美山IC)
海水浴期間 7月16日〜8月31日(終了しました。)
(イベント)
国際サンドアートフェスティバル
はだしのコンサートin江口浜
駐車場 有り
普通車75台、身障者用駐車場2台、大型車5台
臨時緑地駐車場57台、その他広場を利用した駐車も可
お問い合わせ先 日置市東市来支所地域振興課
TEL.099-274-2112
紹介文
  憩いの場である江口浜。この素晴らしい海浜をもっと親しみやすく、楽しいスペースにしようと整備された江口浜海浜公園。吹上浜初の人工ビーチをはじめ、トイレ・シャワー棟、イベント広場、江口蓬莱館などを備えた施設です。また国際サンドアートフェスティバルやはだしのコンサートなどのさまざまなイベントも開催されています。
  東シナ海に面し、海も夕日もとってもきれいな江口浜海浜公園。カップルや家族連れでぜひお越しください。

美山陶遊館

所在地 日置市東市来町美山1051番地
交通アクセス ・JR東市来(ひがしいちき)駅から車で約7分
・南九州西回り自動車道伊集院ICから車で10分
案内
開館時間 8時30分〜17時
休館日 ・毎週月曜日(祝日の場合を除く)
・年末年始 (12月29日〜1月3日)
料金 入館無料(但し、陶芸体験は有料)
体験料
(要予約)
ろくろ2,050円(税込み)
手ひねり1,510円(税込み)
駐車場 有り(大型バス1台駐車可)
お問い合わせ先 〒899-2431
日置市東市来町美山1051番地
TEL.・FAX.099-274-5778
紹介文
  美山陶遊館は、“薩摩焼の里”に建設された自然に親しむための体験型レクリエーション施設です。
  ここでは、気軽に薩摩焼の陶芸体験が楽しめます。陶工の指導を受けながらろくろ・手ひねりが体験でき、家族連れやグループ、女性に大変人気があります。

元外相 東郷茂徳記念館

所在地 日置市東市来町美山1690番地4
交通アクセス ・JR鹿児島本線東市来町駅から車で7分
・南九州自動車道伊集院ICより車で10分
案内
開館時間 午前9時〜午後4時30分
休館日 ・毎週月曜日
・年末年始(12月29日〜1月3日)
料金 一般210円(160円)
小・中・高校生100円(80円)
※( ) 内は、20名以上の団体料金
駐車場 有り
お問い合わせ先 〒899-2431
日置市東市来町美山1690番地4
TEL.・FAX.099-274-4370
紹介文
陶郷に生まれ、激動の世界を舞台にした外交官の軌跡
  鹿児島県を代表する工芸品である薩摩焼の技法を、美山に花咲かせた陶工たちの未裔で外交官として身を立て、太平洋戦争の開戦・終戦時に、外務大臣を務めた東郷茂徳氏の生涯を、時代背景とともに遺品・パネル・マルチ画面で展示紹介します。
  「元外相東郷茂徳記念館」は、太平洋戦争という激動の時代を東郷茂徳氏の生涯とともに展示案内する施設です。
  大迫力の2画面マルチ映像による<美山と東郷茂徳>では、美山・薩摩焼の歴史、そして、一つの時代を背負い行動することになった氏の疾風怒濤の人生を伝えます。
  ほかに、プロローグギャラリー・氏の生涯を4つに分けた展示パネル(生い立ち、青年時代・外交官時代・外相時代・晩年)・遺品などが常設展示されています。

吹上浜〜ウミガメ保護

所在地 吹上浜
吹上浜   「日本三大砂丘」のひとつに数えられる吹上浜。全長は南北47km、幅2〜5kmでいちき串木野市から南さつま市まで海岸線が延びています。
  日置市はそのほぼ中央に位置し、平成8年には「日本の渚百選」にも選ばれました。また毎年6月〜7月にかけて50頭近くのアカウミガメが産卵のために上陸します。
  日置市(旧吹上町)は県内で最も早い昭和60年より、ウミガメ保護監視パトロールに取り組んでいます。
  1年を通して、潮干狩りや釣りができるほか、4月から10月にかけては観光地引網もできます。

案内
松田清市さん(日置市日吉町吉利1324)
  吹上浜にはウミガメが毎年、産卵に訪れます。絶滅の危機にあるといわれる貴重なウミガメが、この吹上浜に上陸し無事に産卵を終えて帰り、来年もまた来てくれることを願って、毎年6月から8月までの夜間、日吉の海岸をパトロールして、海亀の保護にあたっている松田清市さんを訪ねました。 

  松田さんは昭和63年からこの海亀監視員を続けています。潮の状況を見ながら午後10時頃から2時間近くかけてパトロールします。ウミガメに遭遇したときは、産卵後まで立ち会うことになります。遅いときは午前3時に帰ることもあるそうです。ある時は7頭ものウミガメが上陸しました。「海岸の浸食が激しく、沖の砂採取で渚がなくなり、軽石が多くなっていることも原因かもしれない。同じ生き物が住みにくくなっている環境の中で人間だけが住めるはずはなか!」と近年上陸数が減っているウミガメを思い、自然環境破壊にも警鐘をならす松田さんです。
  「産卵より生み終わるまでの時刻、穴を埋め、海に帰るまでの時刻を詳細に記録します。県の関係者からも貴重な記録として喜ばれているので、これからも元気なうちは続けたい」と語ってくださいました。


吹上浜を楽しもう! 〜潮干狩り・海釣り・観光地引網〜

所在地 吹上浜 一帯
  延々と約50kmも続く砂丘、息を飲む夕陽の壮大さ、産卵のため今年もやって来るアカウミガメ。吹上浜はわたしたちや他の生きものたちにとってもかけがえのない自然です。でもただ眺めているより、行動的に吹上浜を楽しむ方法があります。
潮干狩り   吹上浜一帯はナンゲ(ナミノコ貝)やアサリなどが生息し、春先から秋にかけて潮干狩りが楽しめます。ゴールデンウィークにもなると海岸線一帯は多くの人で賑わい、なかには貝をバケツ一杯抱えた人も見られます。
  干潮時間の前後2時間ぐらいの時刻を見計らって出掛けるのがポイント。熊手やバケツなどの道具があれば便利です。調理方法は味噌汁や炊き込み御飯、酒蒸しやスパゲティーなどさまざまです。くれぐれも砂ヌキするのを忘れずに。

海釣り   心地良い浜風を全身に浴びながら、吹上浜は海釣りに最適なスポットです。
  砂浜からの投げ釣りの場合はキスや小アジなどが主で大物は期待できませんが、堤防からの場合はたまにタイやヒラメなどがかかります。
  環境保護のためにも釣り糸、釣り針などは持ち帰るように心掛けましょう。

春:コノシロ・キス 
夏秋:コノシロ・キス・ミズイカ・アジ
観光地引網

  「どんな魚がかかっているか」とわくわくしながら網を引く楽しさが観光地引網の魅力です。
  網の長さは300m近くあるので、網を引くには大人30人以上ができれば必要です。波間から網の先端が見えると後一息です。魚が跳ねしぶきが上がり、大漁を予感させます。波打ち際にイカやアジ、キスなど多くの魚が打ち上げられ、浜は歓声に包まれます。子どもたちにとっては生きた魚に触れる良い機会でもあり、レクリエーション活動にも最適です。

【時期】 4月から10月にかけて
 春、コノシロ・キスなど
 夏秋、コノシロ・キス・ミズイカ・アジ・カマスなど
【人数】 大人30人以上
【料金】 4万円〜5万円(要予約)
     捕れた魚はお持ち帰り出来ます。
【網元】
 <西田組>
   日置市東市来町伊作田5385-3
   代表 西田良一 099-274-6259

※地引網は、天候や波の状況によっては中止します。また魚が確実に捕れることを保証するものではありません。


正円池

所在地 日置市吹上町中原
交通アクセス 鹿児島交通 伊作バス停より2km
駐車場 有り
紹介文
  吹上浜公園に隣接する正円池(しょうえんのいけ)はホテイアオイの群生地で、開花時期の6月から7月上旬は、薄紫色の花のじゅうたんが湖面いっぱいに広がります。
  ウォーターヒヤシンスという学名のとおり、ヒヤシンスに似たかれんな花を咲かせ、市を代表する新しい観光スポットとなっています。また、最盛期とまではきませんが、9月頃にも花を咲かせます。浮き草のため、風が吹くたび移動し、日々湖面は変化し一日として同じ風景は見られません。
平成12年3月には新かごしま百景に選ばれ、景観の名所として知られています。
面積 98,800平方メートル

山神の郷公園(おもいで館・あじのふるさと館)

所在地 日置市吹上町永吉8194
案内 おもいで館
 そば打ち体験(4人分3,000円)やパン作り(10〜15人、1人1,000円程度)や、100%吹上産のそば粉を使用した手打ちそばなどのお食事ができます。
開館時間 午前11時〜午後5時
駐車場 有り(50台)
定休日 第2・4水曜日
アクセス ・指宿スカイライン谷山ICより車で30分
・JR鹿児島中央駅より車で70分
・JR伊集院駅より車で20分
住所・お問い合わせ おもいで館
〒899-3221
日置市吹上町永吉8194
TEL.099-299-3420

あじのふるさと館
 吹上の特産品(ふくれ菓子、みそ、めんつゆ、豚みそ、焼肉のたれなど)を製造しています。お買い求めはおもいで館・かめまる館へ。
開館時間 午前8時〜午後4時
駐車場 有り(50台)
定休日 不定休
アクセス ・指宿スカイライン谷山ICより車で30分
・JR鹿児島中央駅より車で70分
・JR伊集院駅より車で20分
住所・お問い合わせ あじのふるさと館
〒899-3221
日置市吹上町永吉8194
TEL.099-299-3570
紹介文
    川のせせらぎと緑に囲まれた体験型レジャー施設「山神の郷公園」。グラウンドゴルフ場や子供たちに好評な人工芝そりスキー場・遊具などがあり楽しい1日が過ごせます。
  毎年10月になると山神の響炎が開催され、公園と周辺には10,000本もの小松明が灯され、あたりは幻想的な雰囲気に包まれます。

健康交流館ゆーぷる吹上

所在地 日置市吹上町中原763
交通アクセス 指宿スカイライン谷山ICより車で20分 
JR鹿児島中央駅より車で50分
案内
時期 通年
時間 午前10時〜午後9時
料金 入浴・プール/各 大人400円 小学生200円 幼児100円
宿泊/大人5,180円〜 中・高生4,680円〜
    幼児以上4,180円〜(1泊2食付き)
駐車場 有り(100台)
お問い合わせ先 〒889-3301
日置市吹上町中原763
TEL.099-296-6022
紹介文
  健康交流館ゆーぷる吹上は、温泉、プール、お食事処、宿泊施設があります。露天風呂からは、日によって東シナ海に沈む夕陽を眺めることができます。プールは温水で気持ち良く泳ぐことができ、またインストラクターによる水泳教室も開催しているので、水泳技術の向上や健康維持に活用されています。食事は東シナ海の魚介類を中心にした和食が好評です。
  宿泊は原則10名様以上で、企業研修やスポーツ合宿などに最適の料金となっており最大50名は宿泊可能です。

各窓口のご案内はこちらからどうぞ

プリンタ出力用画面